土曜日のアフィリエイトブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 熱情と静寂のオペラ 指揮者 大野和士の挑戦

<<   作成日時 : 2011/01/26 07:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ヨーロッパで絶大な人気を誇る日本人指揮者・大野和士が、今年、2つの新演出オペラに挑戦した。自ら音楽監督を務めるヨーロッパ屈指の歌劇場、ベルギーのモネ劇場で上演したワーグナーの「タンホイザー」とフランスのエクサンプロバンス音楽祭で上演した創作オペラ、三島由紀夫作の「斑女」である。番組では、ヨーロッパで花開いた43歳の気鋭指揮者が、2つの舞台をどのように作り上げていくのか、3か月の創作の日々を追う。

タンホイザーはエリザーベトの自己犠牲の物語ではなくてエロス賛歌、かつ、それを受け入れられなかった死の物語とする大野和士の解釈。今度、何かでタンホイザーを見たら思い出すようにしよう。

フェニーチェ歌劇場 ニューイヤー・コンサート2007 [DVD]
TDKコア
2007-12-26
フェニーチェ歌劇場合唱団


Amazonアソシエイト by フェニーチェ歌劇場 ニューイヤー・コンサート2007 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
熱情と静寂のオペラ 指揮者 大野和士の挑戦 土曜日のアフィリエイトブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる