土曜日のアフィリエイトブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ローマ帝国に挑んだ男 〜天才軍師ハンニバル〜

<<   作成日時 : 2011/01/08 07:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


紀元前3世紀、イタリア半島を統一したローマは地中海世界への進出を目指していた。しかし、その野望の前に、大きく立ちはだかった一人の男がいた。“ローマ史上最大の敵”の異名をとる、伝説の軍師ハンニバルである。戦闘象を引き連れた冬のアルプス越えなど、大胆かつ奇抜な戦術で、ローマを追い詰めていく。この番組では、ハンニバルの側から、ローマとの戦いを再構成、天才軍師がかけぬけた波乱の人生を余すところなく描いていく。壮大なスケールのドキュメンタリー・ドラマだ。

昔、少年向け戦記で読んだ記憶が蘇ったような気がした。題名も内容も忘れているけど。

第一にカルタゴ本国が資金も食料も増兵もハンニバルに送らず、慢性の食糧不足にくわえて冬の野営を余儀なくされ、ついには長逗留になった。
 第二にローマ軍の戦術と心理作戦と敵への分断作戦が奏功したからだ。
 第三は戦勝に酔ったハンニバル軍がローマを裏切って諂い、カルタゴになびいてきた都市で野営をやめて贅沢な生活に浸り、兵士らがそれぞれ情婦を抱え込み次第に野生を失い、酒池肉林におぼれ戦意を失っていく過程が描かれる。

 連戦連勝だったハンニバルにも最後の勝利の女神はほほえまなかった。
 若きスキピオはローマ軍の新しい独裁指揮官となるや、ハンニバルの後背地のヒスパニアを攻めて、ハンニバルの弟らが守った「新カルタゴ」を攻略して落とし、この拠点の最新鋭の軍需工場と造船蔽を掌握し、つぎにアフリカへわたりカルタゴ本国を囲む作戦に出た。
 この恐怖におののきカルタゴはハンニバルをイタリアから召還するだろう。このような大胆な長期戦略をたてて元老院の商人をえたスキピオは準備のためにシシリアのシラクサを三年かけて慎重に攻略して、ついに落城させカルタゴへ渡るための一大軍事拠点とする。
 当然ながら軍事的窮地に陥ったため、ハンニバルに帰国命令が出る。泪を浮かべながらイタリアを後にするのだが、ハンニバルはこう言ったという。
「このハンニバルの敵はカルタゴ議会であって、ローマ軍ではなかったのだ。ローマ軍など戦う毎に勝ってきたが、カルタゴ議会は陰湿な嫉妬と中傷の固まりだ。これが私の足を引っ張ってきた」(下巻472p)

カルタゴの敗因は通商第一、国家の名誉などどうでもいいという価値観だ

 ハンニバル精鋭軍はローマの目の前から離れ、北アフリカへ回航し、歴史上名高い「ザマ」に布陣したスキピオに決戦を挑む。そして敗れた。
 結果、カルタゴはローマに降伏する訳だが(これは第二次ポエニ戦争の結末)、その条件とは次のようである。
 カルタゴは全艦隊を引き渡し、軍の武装解除。
 カルタゴに交戦権は認められない。
 カルタゴは賠償を支払い、さらに(占領軍の)駐留経費、食料を供出すること。
 似ていますね? GHQの日本占領と。平和憲法、おもいやり予算。謝罪という名の賠償。日本の精神を骨抜きにした諸政策。

 ハンニバルは見抜いた。
 このローマの策略はカルタゴを丸裸にして武器を持たせず、「周辺の野心満々の鋭利な武器を持つ国家群の中に投げ出した。周辺国家の平和と信義に信頼せよとだ。これを諸君は泣かなかった。泣いたのは賠償金を出さねばならなくなり、個人の財布に国家を手を突っ込んだときだ。諸君は、自分の財布からカネを摂られると、国家的悲嘆を感じて泣く。これを笑わずにおられようか。我々はさらなる不幸に突き進んでいる」(下巻496p)。

ガーディアン -ハンニバル戦記- [DVD]
エスピーオー
2007-09-05


Amazonアソシエイト by ガーディアン -ハンニバル戦記- [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






ローマ人の物語〈2〉? ハンニバル戦記
新潮社
塩野 七生

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ローマ人の物語〈2〉? ハンニバル戦記 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ローマ人の物語 (4) ? ハンニバル戦記(中) 新潮文庫
新潮社
塩野 七生

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ローマ人の物語 (4) ? ハンニバル戦記(中)    新潮文庫 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ローマ帝国に挑んだ男 〜天才軍師ハンニバル〜 土曜日のアフィリエイトブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる