土曜日のアフィリエイトブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 渋谷らいぶステージ − 黛ジュン −

<<   作成日時 : 2011/03/03 03:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画質がTSのままだったことを発見してVRに変換ダビングなう。

黛ジュン,【司会】水前寺清子 <曲目>「恋のハレルヤ」「雲にのりたい」「霧のかなたに」「天使の誘惑」「真赤な太陽」「夕月」「さくらの花よ泣きなさい」 〜NHKみんなの広場ふれあいホールで収録〜

黛ジュン引退危機…原因不明の喉の病気発症

喉に異変が起きたのは5年前。慢性的に声帯に痰(たん)がこびりつくようになり、声を出すのがつらくなった。耳鼻咽喉科で「喉のアレルギー」と診断されたが原因は不明。現在は痰を切る漢方薬を飲んで数曲歌うのは問題ないものの、ステージで10曲近く歌うのは難しく「歌手として思うように歌えないのがもう耐えられない」と話している。

 黛は03年に母の時子さん、05年に長兄、09年に次兄で作曲家の三木たかしさんを相次いで亡くした。過去に2度の離婚を経験し現在は独身。唯一の身内の妹も米国在住で、一気に身寄りがいなくなった寂しさが病気に立ち向かう気力を失わせている。

 昨年には、尊敬する先輩歌手とトラブルになり、症状が悪化。関係者は「全面的に黛に問題があったが、かなり厳しい言い方をされたらしい。ストレスからびらん性の胃炎になったほどで、連日泣いてばかりで落ち込んでいた」と話している。

 酒もたばこもやらない黛を襲った突然の病気。最近は体のだるさは無くなり、食欲も回復したというが「心がボロボロのまま。53年の歌手生活で今が一番苦しい。昨年暮れは歌えないイラ立ちからレコード大賞も紅白歌合戦も見ることができなかった。このまま休養するしかないと今は思っています」。24日にはNHK衛星第2「渋谷らいぶステージ」(2月14日放送)の収録に臨む予定で、番組内で現在の心情を語ることになりそうだ。


その番組を再生なう。俺と同年生まれの彼女を思う。
恋のハレルヤ(紙ジャケット仕様)
EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
2008-09-26
黛ジュン


Amazonアソシエイト by 恋のハレルヤ(紙ジャケット仕様) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
渋谷らいぶステージ − 黛ジュン − 土曜日のアフィリエイトブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる