土曜日のアフィリエイトブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 歌劇「ルル」からの交響的小品

<<   作成日時 : 2011/04/30 07:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アバド/ボリバルOで聴いたけど辛気臭いなあ。DVDが発売されてるんだあ。

「ルツェルン・イースター音楽祭」は1988年からはじまり、春のはじまりを告げる復活祭の時期におこなわれます。2010年の音楽祭は、クラウディオ・アバドとグスターボ・ドゥダメルの2人がそれぞれシモン・ボリバル・ユース・オーケストラ・オブ・ベネズエラを指揮するなど充実したプログラムで話題になりました。この映像ではアバドがシモン・ボリバルを率いて、アバド節全開で、大変な盛り上がりを見せています。コンサート開始前に客席で聴くドゥダメルの姿が映し出され、音楽祭の盛り上がりを感じさせます。
 プロコフィエフのスキタイ組曲はバーバリズム炸裂の力演。若手注目ソプラノ、アンナ・プロハスカが登場するベルクの歌劇『ルル』からの交響的小品では、プロハスカの大絶叫、アバドの明晰な演奏が作品の狂気と官能を引き出しています。チャイコフスキーの『悲愴』は、エネルギッシュでメリハリのある演奏で迫力満点。シモン・ボリバルの若き音楽家たちのエネルギーをアバドが吸収し、非常に生き生きとした躍動感溢れる指揮姿が印象的です。

ベルク:ルル組曲/抒情組曲
ダブリューイーエー・ジャパン
1999-05-26
ドレスデン・シュターツカペレ


Amazonアソシエイト by ベルク:ルル組曲/抒情組曲 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
歌劇「ルル」からの交響的小品 土曜日のアフィリエイトブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる