土曜日のアフィリエイトブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ゲルギエフ/ロッテルダムPhマラ8

<<   作成日時 : 2011/04/06 05:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

3:20起床。ゲルギエフ/ロッテルダムPhマラ8、第一部冒頭の唐突強奏は未だに馴染めないが第二部特に後半は名曲。安心して死になさいメッセージと理解。「すべて移ろい過ぎゆく無常のものはただ仮の幻影に過ぎない」テレビ聴楽は日本語歌詞が読めて奏者の表情が見られてゲルギエフひらひら。

悪魔との約束の通り、ファウストは死にます。
ファウストの魂を手に入れようとやって来たメフィストフェレスは、天使による色仕掛けにだまされ気を取られます。その時、ファウストの魂を天使たち持ち去るのでした!
メフィストフェレスは地団駄を踏み悔しがります。
天使によって運ばれた魂の行方。ここからがいよいよ、というか、やっとマーラー「交響曲第八番」第二部の物語なのです。

★この乾いた音楽こそ、この世の無常さを表現する?
10分間にもわたる長い音楽。この音楽は第一部のクライマックスのあの輝かしいメロディが姿を変え、信じられないほどの緊張感と静けさを帯び再現されています。この冒頭の管弦楽の演奏だけで雰囲気は充分伝わってくる!

管弦楽による導入部。弦楽器のざわめき、コントラバスとチェロの低音でのピチカート。不気味な雰囲気がただよいます。フルートの乾いた音色が印象的です。

そしてバリトンのソロが始まります。このバリトンソロだけを聞くために、この長大な交響曲を聞く、という馬鹿げた行為を、「馬鹿にする」ことがいかに馬鹿なことかがわかるほど、見事な歌です。私はこの歌を聞くことお勧めします。素晴らしい!まさに逸品です。聞いていて胸の底から熱いものがたぎるのがわかります。

バリトンの役柄は歓喜にひたる神父です。彼は人間ではありません。なにしろ空を上下に浮遊するんですからね(……)。歌うのは創造主への讃歌。力強く弱く、美しく、輝かしく、猛々しく、優しく、相対する言葉すべてを包むメロディ。詩の原文と訳文を並べるだけで、想像力が沸いてきます。

  Ewiger Wonnebrand  永遠の歓びの火
  Gluehendes Liebeband  灼熱する愛の絆
  Siedender Schmerz de Brust,  煮えたぎる胸の痛み
  Schaeumende Gotteslust.  神を思う泡立つ喜び
  Pfeile, durchdringtet mich  矢よ われを貫け
  Lanzen, bezwinget mich,  槍よ われを刺せ
  Keulen, zerschmettert mich,  棒よ われを砕け
  Blitze, duruchwettert mich,  稲妻よ われをうち倒せ
  Dass ja das Nichtige,  意味なきものが
  Alles verfluechtige  すべて消え去り
  Glaenze der Dauerstern,  あの動かざる星
  Ewiger Liebe Kern!  永遠の愛の 核心が輝き出るために

  ※訳:柴田翔(講談社刊 ゲーテ『ファウスト』下 講談社文芸文庫より

この部分は、ファウストの心情を見事に表すものだと、私はうけとめています。数々の冒険を通じ、ファウストが受け止めた物は永遠の愛。それは普遍的な愛です。異性だけでなく人間すべてに対する愛なのです。

この後、天使やかつて愛を誓い合ったグレートヒェンの霊などが登場し、皆でファウストの霊をあの聖母へと昇天させようとする物語が音楽で表現される。もはや交響曲というよりもオペラ、カンタータ、あるいはドラマでもあります。

(この項続く…)※意気込んで書いたものの、二度にわたって中断したままの未完成原稿となっています。

ゲルギエフ マーラーを振る!
キングレコード
2010-07-07
ゲルギエフ(ワレリー)


Amazonアソシエイト by ゲルギエフ マーラーを振る! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今マーラーの8番を聞きながらネットを見ていてココにたどり着いたのですが、この4月にゲルギエフのマーラー8番(コンセルト・ヘボウ)の放映がBSであったのでしょうか、2年ほど前か朝起きて気が付き途中から録画して、その後NHKに連絡したのですが、当分再放映はありませんとの事で、その後気を付けていたのですが・・・どなたか最初から見せていただけないものかと思っています。ZAT00256@nifty.ne.jp ご連絡楽しみにしております。
セイイチ
2011/05/16 20:16
コメありがとうございます。この4月には放送は無かったと思います(私、クラシック番組ほとんどチェックしています)。私の持っているマラ8は2010/2/7録画のものです。ゲルギエフのひらひら指揮、少々退屈しないでもないですが終盤はアドレナリンが出ました。「すべて移ろい過ぎゆく無常のものはただ仮の幻影」に過ぎませんが。
土曜日
2011/05/17 06:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゲルギエフ/ロッテルダムPhマラ8 土曜日のアフィリエイトブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる