アクセスカウンタ

<<  2011年6月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
ノリントン
ノリントン ノリントンN響マーラー巨人、熱演名演。要所を締めるノリントンの指揮、ノンヴィブ弦単音の素朴純粋な音もあるけれど何よりオケが熱い(震災時は北米公演→帰国後4/22の演奏)。天井桟敷生聴きした演奏会だけれどTVは楽員、指揮者をクローズアップしてくれるので嬉しい。 ベートーヴェン:交響曲全集 vol.1キング・インターナショナル 2004-01-21 ノリントン(ロジャー) Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/16 08:32
カヴァレリア&パリアッチォ
カヴァレリア&パリアッチォ 先週練習録音を聴いて、今度はビデオ再生。 マスカーニ:歌劇《カヴァレリア・ルスティカーナ》/レオンカヴァルロ:歌劇《道化師》 [DVD]ユニバーサル ミュージック クラシック 2010-06-23 ヴィッカーズ(ジョン) Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/14 11:40
名曲探偵アマデウス#86 ブラームス「クラリネット・ソナタ第1番」
名曲探偵アマデウス#86 ブラームス「クラリネット・ソナタ第1番」 第一楽章/上行しようとして結局下降する旋律(情熱と諦念の葛藤) 第二楽章/ハーモニー低音部が旋律と半小節ずれている/P、PP、dolce微妙に揺れる感情 引退しようとしていた時にミュールフェルトと出会い、ヘ短調(クラリネットが一番響く) 第四楽章/主役の頻繁な入替り/演奏する純粋な喜び 蛇が尻尾を噛んで輪は閉じられた/クララのメロディ(ドファミレド) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/13 19:51
名曲探偵アマデウス#85 ブルックナー「交響曲第7番」
名曲探偵アマデウス#85 ブルックナー「交響曲第7番」 第一楽章第一主題は11回も転調、他の主題も同様→長くなる(山道を行くハイキングコース/最初は目的地が見えない、何度も辿って魅力が見える) 語尾を繰り返すような繰り返し/少しずつハーモニーが変わる(ミニマルミュージックに通じる繰り返し) ブルックナー開始、ブルックナーユニゾン(オルガンの発想) ワーグナー哀悼 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/09 19:22
バーバラ・ボニーのオペラ・レッスン
バーバラ・ボニーのオペラ・レッスン バーバラ・ボニーのオペラ・レッスン、ここ数日かけて断続的に復習して全編終了。俺のレベルより相当高度なレッスンだが、一言で言えば「声を押し出すな。体で支えて後頭部から声を出せ」ということか。発声は俺なりのアンチエイジング、数年経ったらまた復習しよう。脳内に声響かせる夏の朝 スーパーオペラレッスン バーバラ・ボニーに学ぶ歌の心 (NHKシリーズ)日本放送出版協会 2010-12-25 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/09 06:58
20th CENTURY BACH/TOCCATA&FUGUE IN D MINOR [
20th CENTURY BACH/TOCCATA&FUGUE IN D MINOR [ 小澤征爾指揮ボストン響によるバッハ作品の編曲集です。録音は1989年10月から 1990年10月にかけて行われています。収録曲、編曲者及び演奏時間は以下のとおり。 1.トッカータとフーガ ニ短調(ストコフスキー編曲 09:05) 2.音楽の捧げものから6声のリチェルカーレ(ヴェーベルン編曲 08:26) 3.無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番よりシャコンヌ(斎藤秀雄編曲16:38) 4.「高き御空より我は来たれり」によるカノン変奏曲(ストラヴィンスキー編曲)  ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/08 12:45
エリック・シューマン
エリック・シューマン エリック・シューマンVn、イ・ジンサンP/ブラームスの1番、3番ソナタ。渋い曲を柔らかく品よく演奏。もうちょっと色気とか臭みがあるのが俺好み(と分かったようなフリ)。激情を内に秘めた憧れのブラームス、まだまだわからぬ青二才と思っておこう、 ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第1番、第3番ユニバーサル ミュージック クラシック 2011-05-11 クレーメル(ギドン) Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/07 06:53
テストその2
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/04 14:16
テスト
tgtr.ExtendWidget({id:'144074',url:'http://togetter.com/'}); ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/04 13:55
幻想交響曲チョンミョンフン
幻想交響曲チョンミョンフン チョンミョンフンN響×ラクリン、ベートーベンVnコン、幻想交響曲。人民席生聴きした演奏会だけど、TV放映(録音ミキシング+画像効果)の方が感じた(ラクリン節、チョンミョンフン・オーラ)。幻想交響曲聴きながら昨日観た映画「トウキョウソナタ」思い出したりして人生苦難我が安穏を思う。 ベルリオーズ:幻想交響曲ユニバーサル ミュージック クラシック 2002-09-25 チョン・ミュンフン Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/02 07:08
名曲探偵アマデウス#84 ドボルザーク「スラブ舞曲集」
名曲探偵アマデウス#84 ドボルザーク「スラブ舞曲集」 第一番/フリアント(121212123)、長調と短調の入替り 第二番/二人の奏者が同時に同じ音を弾く、ペダルはセコンドがプリモのことを考えて踏む、手が交差して終わる 和音の出てくる順番をばらしただけの単純で美しいメロディー 第二集第二番(音楽史上屈指の名曲)/幅の狭い音域を行き来してるだけ、心の運動/最低音はブラ4終楽章の主題と酷似→オマージュ、更に大本はバッハカンタータ#150/メロディのリレー ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/01 19:46
名曲探偵アマデウス#82 レスピーギ「交響詩『ローマの松』
名曲探偵アマデウス#82 レスピーギ「交響詩『ローマの松』 ボルケーゼ荘の松/賑やかで華やいだ曲というのは、子供たちの声(わらべ歌) カタコンベ付近の松/古い聖歌+5度のハーモニー(最古のハーモーニー) ジャニコロの丘の松/ローマの自然、本物のナイチンゲールの鳴き声(レコード) アッピア街道の松/クレッシェンド→蘇るローマの栄光 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/01 18:55
ラズモフスキー1番
ラズモフスキー1番 朝食の前後は室内楽。今朝はパシフィカQ/ラズモフスキー1番。緩徐楽章が切ない。 ベートーヴェン : 弦楽四重奏曲第7番ヘ長調 「ラズモフスキー第1番」EMIミュージック・ジャパン 1998-04-29 アルバン・ベルク四重奏団 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/01 07:01

<<  2011年6月のブログ記事  >> 

トップへ

土曜日のアフィリエイトブログ 2011年6月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる